エッセンシャルオイルの愉しみ方 of ナトゥリアル

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


■ホーム■お支払・送料について■お問い合わせ

HOME > エッセンシャルオイル > エッセンシャルオイルの愉しみ方

ここで提案する方法は、出来るだけ簡単な方法を紹介しています。

まずは何か一つでも実行してみて下さい。
そこから工夫の輪を広げてどんどんきれいにそしていい気持になっていって下さい。

しかし、中には腎臓の悪い人や妊娠中の人には向かない種類もあります。
医学的な治療を受けている場合は、専門家に相談してご利用ください。

また、エッセンシャルオイル(精油、アロマオイル)は、原液を直接肌につけたり飲用しない限り安全ですが、体質や体調によって、ごく稀に皮膚アレルギーを起こす場合があります。
キャリアオイルとブレンドしてマッサージや手作り化粧品を使用する場合は、皮膚の柔らかい場所に少量湿布するパッチテストをしてください。
赤くなったりかゆみが出た場合は使用を中止しましょう。
また、使用中にアレルギーが出た時は、すぐに水で洗い流して医師の診察を受けて下さい。

芳香浴
・ティッシュペーパーにエッセンシャルオイルを1~2滴落として、枕元やデスクに置いたり、バックやポケットに入れると外出先でも香りを楽しむことができます。

・アロマランプやディフューザーを使い部屋に香らせます。
 必ず付属の取扱説明書に目を通しましょう。

・ルームスプレー
 スプレー容器に無水エタノールを5ml入れ、エッセンシャルオイルを3~7滴を加えて、フタをしてよく混ぜ合わせます。精製水45mlを加え、さらによく振って混ぜます。

入浴
・バスタブに5滴以下のエッセンシャルオイルを入れよくかき混ぜてから、ゆっくりとつかります。

・バスオイル
 5滴以下のエッセンシャルオイルをキャリアオイル(小さじ1)で薄めてバスタブに入れます。

・バスソルト
 5滴以下のエッセンシャルオイルを天然塩(大さじ2)に染み込ませてお湯に溶かします。

スキンケア
・クレンジングオイル
 キャリアオイル5ml(小さじ1杯)にエッセンシャルオイル1滴を加えよくかき混ぜます。
 このオイルでメイクを浮き上がらせた後コットンなどで拭き取り、洗顔料で洗い流します。

・化粧水
 グリセリン5ml(小さじ1杯)にエッセンシャルオイル1滴を入れ、よく混ぜ合わせ、精製水(またはローズウォーター)45mlを加えて、遮光のガラスビンに移します。
 使用時にはよく振ってから使います。

・フェイスオイル
 キャリアオイル10ml(小さじ2杯)にエッセンシャルオイル1~3滴を加え、よく混ぜ合わせます。ドロップポンプ付きの遮光のガラスビンが便利。
 化粧水の後、1ワンプッシュを顔全体に伸ばします。
 *ローズやネロリは1滴、その他は好みで3滴ぐらいまで入れることができます。

・クレイパック
 クレイ大さじ1に精製水(またはローズウォーター)大さじ1を加えてよく混ぜます。
 柔らかさは好みで調節します。エッセンシャルオイルを1滴加えてよく混ぜ合わせます。目や口の周りを避けて顔全体に塗ります。オプションでヨーグルトやハチミツを加えてもよい  でしょう。

ボディマッサージ
・キャリアオイル30mlにエッセンシャルオイル3滴を加えよく混ぜ合わせ気になる部分をマッサージします。
 残ったオイルは遮光ビンに入れ1ヶ月で使い切りましょう。




おすすめ商品